恐竜:ガチョウの模倣者、アンセリミムス

恐竜:ガチョウの模倣者、アンセリミムス

アンセリミムスファイル

翻訳:ガチョウのなりすまし(平らな爪)
説明:肉食動物、二足歩行
注文:Saurischia
サブオーダー:Theropoda
インフラオーダー:Tetanurae
スーパーファミリー:Ornithomimosauria(マイクロオーダーCoelurosauriaから)
家族:Ornithomimidae
高さ:
長さ:3メートル
重量:50kg
期間:上部白亜紀

ザ・ アンセリミムス に住んでいた恐竜の属です 現在のモンゴルの白亜紀.

この恐竜は ガチョウというよりはダチョウのようです、彼の名前が彼をそれで識別するという事実にもかかわらず。

彼らの 強力な前肢 それらは他のOrnithomimidaeのものよりも強く、それらの形状はAnserimimusが小さな昆虫や恐竜の卵を食べたことを示しているようです。

大学で歴史を学び、以前の多くのテストを経て、レッドヒストリアが誕生しました。このプロジェクトは、考古学、歴史、人類に関する最も重要なニュースだけでなく、興味のある記事、好奇心などを見つけることができる普及手段として登場しました。要するに、情報を共有し、学び続けることができるすべての人のための待ち合わせ場所です。


ビデオ: 恐竜以前の世界