恐竜:Antrodemus、おそらくアロサウルス

恐竜:Antrodemus、おそらくアロサウルス

Antrodemusファイル

翻訳: "体格が)どっしりした
別名: アロサウルス
説明:肉食動物、二足歩行
注文:Saurischia
サブオーダー:Theropoda
インフラオーダー:Tetanurae
マイクロオーダー:カルノサウリア
家族:Allosauridae
高さ:5メートル
長さ:12メートル
重量:3,630 kg
限目: ジュラ紀 遅い

アントロデムス は、1870年にアメリカの古生物学者ジョセフ・レイディによって、からの恐竜に属する非常に不完全な化石に付けられた名前です。 家族アロサウリダエ、モリソンフォーメーションで見つかりました。

しかし、科学者はほぼ完全にそれに同意します 化石はアロサウルスに属していました、見つかったホロタイプの残りが少ないため、その性別を正確に決定することはほとんど不可能ですが。

実際には、 恐竜に関する初期の本は、アロサウルスをアントロデムスとして分類しました、最初に作成された名前です。

現在、 アントロデムスノーメンデュビウム「、何かの科学的命名法」疑わしい」、または、この場合のように、 分類できません.

大学で歴史を学び、以前の多くのテストを経て、レッドヒストリアが誕生しました。このプロジェクトは、考古学、歴史、人類に関する最も重要なニュースだけでなく、興味のある記事、好奇心などを見つけることができる普及手段として登場しました。要するに、情報を共有し、学び続けることができるすべての人のための待ち合わせ場所です。


ビデオ: 剣竜と鎧竜. 恐竜の世界. ふしぎ恐竜. まめきゅん