恐竜:アルゼンチンのトカゲ、アルゼンチンサウルス

恐竜:アルゼンチンのトカゲ、アルゼンチンサウルス

アルゼンチンサウルスのファクトシート

翻訳:アルゼンチンのトカゲ
説明:草食動物、4倍
注文:Saurischia
サブオーダー:Sauropodomorpha
インフラオーダー:サウロポダ
家族:チタノサウリダエ
高さ:21.4メートル
長さ:34メートル
重量:73,000-90-000 kg
限目: 上部白亜

アルゼンチンサウルス、比較的最近発見された、おそらくこれまでに発見された最大の恐竜の1つであることが判明しました。

それはさらに大きくなるでしょう ウルトラサウロス または 地震サウルス、セイスモサウルスは尾が非常に長いため、全長の記録を保持し続ける可能性がありますが、 Diplodocidae.

科学者は再建しました さまざまな椎骨と骨盤、非常に重要なこと Argentinosaurusvertebraの断面は1.5メートル以上の高さです.

この恐竜の残骸はこれ以上見つかっていないので、見つかった骨の割合と他のサウロポッドの親戚との比較は何ですか 古生物学者が全体のサイズを推定できるようにする、ほとんどすべてが推定値であり、正確なものはありませんが。

ザ・ アルゼンチンサウルスの最初の化石 それらは1989年に恐竜のフィブラを巨大な石化した木と間違えた部屋の人によって発見されました。

ザ・ 巨大な椎骨 先ほどお話ししたように、ほぼ男性のサイズです。

1993年にタイプと種が記述され公開されました アルゼンチンの古生物学者ホセF.ボナパルトとロドルフォコリアによる。

この恐竜はに住んでいた 上部白亜、9600万年から9400万年前、そして化石鉱床は Huincul形成、アルゼンチンのノイケン県にあります。

画像:ストック写真-ShutterstockのElenartsによる

大学で歴史を学び、以前の多くのテストを経て、レッドヒストリアが誕生しました。このプロジェクトは、考古学、歴史、人類の最も重要なニュースだけでなく、興味のある記事、好奇心などを見つけることができる普及手段として登場しました。要するに、情報を共有し、学び続けることができるすべての人のための待ち合わせ場所です。


ビデオ: Tyrannosaurus vs Triceratops - DINOSAURS