恐竜:Bothriospondylus suffossus

恐竜:Bothriospondylus suffossus

Bothriospondylusファイル

翻訳:発掘された椎骨
別名:Marmarospondylus
説明:草食動物、4倍
注文:Saurischia
サブオーダー:Sauropodomorpha
インフラオーダー:サウロポダ
家族:Brachiosauridae
高さ:10.7メートル
長さ:20.1メートル
重量:
期間:ジュラ紀後期

ザ・ Bothriospondylus suffossus で唯一の恐竜です Bothriospondylus属、ヨーロッパで発見された断片的な遺跡やマダガスカルで発見された他の遺跡から知られています。

種はによって記述されました 1875年のリチャードオーウェン、およびその名前「suffossus」はラテン語で「弱体化」を意味し、椎骨の側面にくり抜かれた脊柱の胸膜細胞を指します。

このサウロポッドは持っていた 大きな歯と長い尾;前脚は後脚とほぼ同じ長さでした。

大学で歴史を学び、以前の多くのテストを経て、レッドヒストリアが誕生しました。このプロジェクトは、考古学、歴史、人類に関する最も重要なニュースだけでなく、興味のある記事、好奇心などを見つけることができる普及手段として登場しました。要するに、情報を共有し、学び続けることができるすべての人のための待ち合わせ場所です。


ビデオ: Revisiting Spinosaurus