恐竜:カルチャロドントサウルス、サメの歯

恐竜:カルチャロドントサウルス、サメの歯

カルチャロドントサウルスファイル

翻訳:サメの歯を持つトカゲ
説明:肉食動物、二足歩行
注文: Saurischia
サブオーダー:Theropoda
インフラオーダー:Tetanurae
マイクロオーダー:Carnosauria(未確認)
家族:
高さ:7.0メートル
長さ:13.7メートル
重量:7.258 kg
限目: 白亜紀

最近 カルチャロドントサウルスの頭蓋骨 北アフリカでは、中に住んでいた恐竜 白亜紀.

この発見に基づいて、 Carcharodontosaurusは、恐ろしいTyrannosaurusrexとサイズが明らかに価値のあるライバルです。.

首の椎骨に細長い棘があり、サメのような牙で巨大な頭を支えていた強い筋肉を支えていました。

その名前はから来ています カルチャロドン、偉大な白いサメ。

その種の断片的な遺物 1900年代初頭にモロッコで最初に発見されました.

画像:ShutterstockのCatmandoによるストック写真。

大学で歴史を学び、以前の多くのテストを経て、レッドヒストリアが誕生しました。このプロジェクトは、考古学、歴史、人類の最も重要なニュースだけでなく、興味のある記事、好奇心などを見つけることができる普及手段として登場しました。要するに、情報を共有し、学び続けることができるすべての人のための待ち合わせ場所です。


ビデオ: 36分連続 恐竜のうたの詰め合わせ 英日. ちびティラノの歌から人気のティラノサウルのスシリーズまで. 恐竜のうた. ピンキッツ童謡