カテゴリ: コレクション

最近のブログ投稿

プラド博物館は、修復後にフラアンジェリコによる受胎告知を発表します

プラド博物館は、修復後にフラアンジェリコによる受胎告知を発表します

AndrésÚbeda、プラド博物館の保全の副所長。シモネッタ・ブランドリーニ、フレンズ・オブ・フローレンスの社長。プラド博物館のアメリカンフレンズのエグゼクティブディレクターであるクリスティーナシモンズは、最近の修復後、「フラアンジェリコとフィレンツェルネッサンスの起源」展の中心である受胎告知を、財団の会長であるフェルナンドガルシアとともに今朝発表しました。プラド博物館修復プログラムのプロテクターメンバー、イベルドロラエスパーニャ。

«のこぎりを掃除しましょう»2019、シエラデアタプエルカ

«のこぎりを掃除しましょう»2019、シエラデアタプエルカ

明日、5月16日木曜日、シエラデアタプエルカは毎年恒例の「シエラをきれいにしよう」会議を主催します。これは、プエンテサウコ教育センター(フンダシオンアスパニアスブルゴス)の学生とIESロペスデメンドーサの共存活動です。このイニシアチブは、ObraSocialの「laCaixa」とCajaBurgosFoundationによってサポートされています。

ベニドルムはエルカステルとエルトサルへの考古学的介入を授与します

ベニドルムはエルカステルとエルトサルへの考古学的介入を授与します

ベニドーム地方自治体委員会は、エルカステルとエルトッサルに考古学的に介入するための作業契約を授与しました。これらのプロジェクトは、保護または回復のための援助ラインを通じて、合計705,000ユーロのヨーロッパの資金によって資金提供されています。運用プログラムERDF2014-2020のバレンシア文化遺産。

文明の概念:定義と特徴

文明の概念:定義と特徴

ラテン語の「civitas」に由来し、これは「civis」に由来し、都市の住民を表しています。文明という用語は、18世紀のフランスの百科事典の手から、野蛮主義に反対する概念として生まれました(彼らにとっては進歩的な人々がいました。文明化された野蛮人または原始的な人々)。

北米の哺乳類の進化のダイナミクスを説明する

北米の哺乳類の進化のダイナミクスを説明する

マラガ大学、Borja Figueirido、Paul Palmqvist、JuanAntonioPérezClarosの研究者による研究では、2011年に、北米の哺乳類の化石記録は、6つの主要な動物相の関連に要約できることが示されました。セノゾイックの間の時間の、過去6600万年。

KASはギリシャのパルテノンの中央室の再建を承認しました

KASはギリシャのパルテノンの中央室の再建を承認しました

長いセッションの後、ギリシャ文化省(KAS)の中央考古学評議会は、アテネのアクロポリスの最も有名な場所であるパルテノンの中央チャンバーの一部の修復を承認しました。チャンバーは「セラ」または「 naos」は、古代ギリシャの寺院の聖地であり、その場所が捧げられた神または女神の像が置かれた場所でした。

タロットカードの歴史

タロットカードの歴史

タロットカードは何世紀にもわたって私たちと一緒に存在し、善良な予見者だけでなくオカルト主義者によっても使用され、オカルトアートに情熱を注いでいます。タロットカードの起源は何か知っていますか?

Baryonyx、「重い爪」のpiscivorous恐竜

Baryonyx、「重い爪」のpiscivorous恐竜

Baryonyxファイル翻訳:ウォーカーの重い爪説明:肉食動物、バイプ、半四つん這い注文:Saurischiaサブ注文:Theropodaファミリー:スピノサウリダエ高さ:1.8メートル長さ:9.1メートル体重:1,814 kg期間:初期の白亜紀で、イングランド南部で最も巨大な湾曲したバリックスの爪で発見されました。各脚の長さは30cm。

世界最古のマドンナは3世紀にさかのぼり、ローマのプリシラの地下墓地にあります

世界最古のマドンナは3世紀にさかのぼり、ローマのプリシラの地下墓地にあります

3世紀にさかのぼる、聖母の世界で最も古い画像は、ローマの地下20メートル、プリシラの地下墓地の立方体の1つ、サラリア通りのサンシルヴェストロの古代の大聖堂に保存されています。ヴィラエイダコンプレックス。この画像は、その並外れた重要性にもかかわらず、一般の人々にはほとんど知られておらず、歴史家や考古学者は、それが最古の聖母の遺物であることに同意しています。

トマレスのローマの宝物はほぼ50万ユーロの価値があります

トマレスのローマの宝物はほぼ50万ユーロの価値があります

2016年4月27日にセビリア自治体のOlivardelZaudínメトロポリタンパークで電気パイプライン作業中に誤って配置されたトマレスの宝物は、3世紀と4世紀の53,208のローマのコインで構成されており、 468,230ユーロ。これは、調査結果の発見者に対応する可能性のある法定賞を決定する目的で、評価を担当する専門家の委員会によって実施された調査の結論です。

陶器は千年前の女性だけの活動ではありませんでした

陶器は千年前の女性だけの活動ではありませんでした

歴史を通して、私たちは特定のタスクが性別に基づいて実行されてきたと想定してきました。たとえば、狩猟採集社会では男性が狩りをし、女性が食べ物を求めて集まったと考えられていますが、これらの主張の多くは、考古学的な場所からの直接的な証拠が少ないため、仮定に基づいています。

「ミノタウルス」:神話を修正するアニメーションの短編は常連客を求めています

「ミノタウルス」:神話を修正するアニメーションの短編は常連客を求めています

ミノタウルスの物語は、制作会社のペルンチョスタジオによってアニメーション映画化されました。現在、世界中のフェスティバルにショートフィルムを配布するためのクラウドファンディングキャンペーンを開始しています。「ミノタウロ」は、元のストーリーを再解釈したショートフィルムです。古代のアエドが物語を聴衆に適応させたのと同じように、それは忠実さを失うことなく神話を使用して、伝説と起こった実際の出来事との間に存在する距離を反映し、隔離、飢餓、孤独などの問題を扱います。政治的実用主義または異なるものの拒絶。

恐竜:ベルサウルス、「素晴らしい」トカゲ

恐竜:ベルサウルス、「素晴らしい」トカゲ

ベルサウルスファイル翻訳:«ファイントカゲ»説明:草食動物、四重注文:サウリスキアサブオーダー:サウロポドモルファインフラオーダー:サウロポダ家族:セティオサウリダエ(未確認)高さ:1.80メートル長さ:5メートル体重:500キロ期間は、ジュラ紀中期のベルサ属の唯一の既知の種です約1億7000万年前のジュラ紀中期に現在のアジアに生息していたベルサウルスの化石。

Igea(La Rioja)の新しい古生物学的発掘

Igea(La Rioja)の新しい古生物学的発掘

2018年にラリオハのイゲアにある古生物学的サイト「ガラス」を発掘したチームは、略奪と劣化のリスクのために緊急の問題として、そしてサービスの支援と承認を得て、7月5日金曜日に仕事に戻りました遺産保護、イゲア市議会、ラリオハ政府の文化観光総局。

エドワードO.ソープ:ブラックジャックが単なる偶然のゲームではないことを発見した男

エドワードO.ソープ:ブラックジャックが単なる偶然のゲームではないことを発見した男

エドワードオークリーソープは、ボードゲーム21の「カードカウント理論の父」であると多くの人に考えられています。さらに、彼は有名なカジノゲームが100%偶然に依存していないことを発見して証明した最初の数学科学者でした。そのため、彼は「ブラックジャックのアインシュタイン」と呼ばれました。

プレストセン氷河がヨーロッパの種の分布をどのように決定するかを解読する

プレストセン氷河がヨーロッパの種の分布をどのように決定するかを解読する

国立自然科学博物館(MNCN-CSIC)とアルカラ大学が協力している研究者グループは、プレストセン(200万年から21、000年前)の間に発生した氷河作用が分布にどのように影響したかを分析しました具体的には、Coleoptera属のCarabusと協力し、氷河作用が異なる系統の種の混合と、北の気候と南の地理的特徴への応答に基づく分布を引き起こしたことを確認しました。

Brachylophosaurus canadensis Dinosaur

Brachylophosaurus canadensis Dinosaur

Brachylophosaurusファイル翻訳: '短い紋付きトカゲ'説明:草食動物、biped注文:Ornithischiaサブ注文:Ornithopodaインフラ注文:Iguanodontia家族:Hadrosauridae高さ:3.7メートル長さ:9-11メートル上部重量:7,000フルアルバータとモンタナからの白亜紀上部材料:カナダで見つかった7,000 kg 、Brachylophosaurusは、白亜紀後期に生息していたハドロサウリドであるBrachylophosaurus属の唯一の種です。

ガズニの別の古代の塔がアフガニスタンで崩壊

ガズニの別の古代の塔がアフガニスタンで崩壊

地方自治体筋によると、「大雨」により、アフガニスタンのガズニ市にある古い保護塔が崩壊したが、地元住民は、最も影響を受けた場所の1つである敷地を保護する当局の怠慢を非難している。タリバンとの戦い。

エジプトのパピルスが世界最古のキリスト教の手紙を明らかにする

エジプトのパピルスが世界最古のキリスト教の手紙を明らかにする

ある研究者は、紀元3世紀にローマのエジプトで書かれた最初の既知のキリスト教の手紙を見つけたと発表しました。この手紙の内容は、イエス・キリストの初期の信者と彼らの世界についての挑戦的な仮定です。パピルスに書かれた珍しいサイン入りの手紙は、バーゼル大学の有名なコレクションの一部です。

フランソワ兄弟とルイブラン兄弟:カジノルーレットに革命を起こした起業家

フランソワ兄弟とルイブラン兄弟:カジノルーレットに革命を起こした起業家

フランソワブランと彼の兄弟ルイ(双子)は1806年12月12日に生まれました。これらの2人はフランスの偉大なビジネスマンであり、カジノオペレーターであり、モナコに素晴らしいモンテカルロカジノを建設し、革新的なヨーロッパのルーレットを発表しました。これが、今日私たちが知っている英語のルーレットやオンラインのフランス語のルーレットなど、今日私たちが持っているルーレットのすべてのバリエーションの基礎でした。