カテゴリ: 新着

最近のブログ投稿

中央アメリカ南部で見つかった最古の人間の遺体

中央アメリカ南部で見つかった最古の人間の遺体

考古学者のチームが、ニカラグアの町ブリーラカーヌで、5、900年前に埋葬された若い女性の遺骨を発見しました。これは、中央アメリカ南部で最も古い遺骨であり、この地域の考古学的記録に重要な章を追加しています。女性たちは、カリブ海の熱帯の条件からそれを保護するさまざまな貝殻の古代の山(埋葬地または風景の特定の場所をマークするように設計された)によって保護され、埋葬はほぼ6千年の間無傷のままでした。

最初のデニソバンは20万年前にシベリアの洞窟を占領しました

最初のデニソバンは20万年前にシベリアの洞窟を占領しました

アルタイ山塊のデニソバ洞窟での発掘は40年前に始まりました。中部古石(約34万年から45、000年前)と初期上部古石の材料の層で、私たちの種の進化樹の枝にあるいくつかのホミニドの生命への鍵の多くが見つかりました、ホモサピエンス。

パタゴニアの古代の住民を研究するための人工知能

パタゴニアの古代の住民を研究するための人工知能

チリの湖水地方にあるモンテヴェルデなどの遺跡で行われた年代測定によると、アメリカ大陸での人間の存在は少なくとも14、500年前にさかのぼりますが、最初の入植者はアメリカの最南端に向かって移動し続けました。現在、アルゼンチンの国立科学技術研究評議会(CONICET)と2つのスペインの機関(高等科学研究評議会とブルゴス大学)の研究者が、モビリティのタイプとこれらの元の社会で使用されている技術との関係を分析しました。パタゴニアの南端にあります。

トマレス財務省の「謎」を求めて:2016年に発見された53,000のローマのコイン

トマレス財務省の「謎」を求めて:2016年に発見された53,000のローマのコイン

それは「対立する」ローマのテトラーキーの衰退の「恐れ」によって隠されていた可能性があり、それを埋めた人は誰でもその富を取り戻すことなく死んだでしょう。予期しないものは、それ自体の刺激と影響の性質のために常に特定の重みを持っています。ストラテジストが言うように、これは驚きの要因ですが、多くの場合、驚きは、ますます技術的になる人間のダイナミクスの制御不能な側面に由来します。

恐竜:「アーモンドの歯」恐竜、アミグダロドン

恐竜:「アーモンドの歯」恐竜、アミグダロドン

Amygdalodonのリスト南アメリカ。

ローマの門でアッティラを止めた教皇レオ1世の伝記

ローマの門でアッティラを止めた教皇レオ1世の伝記

レオI「ザ・グレート」は、同年9月29日に満場一致で選出されたと仮定して、ガウルでの不在中に亡くなったとき(440年8月11日)、教皇の座でシクストスIIIの後継者でした。教皇に就任した直後、レオIは、ペラギアンが彼らの過ちを正式に否定することなく教会によって交わりに受け入れられたアクイレイアで発展した慣行を非難し、人々に元ペラギアンに明白な虐待を要求する州のシノドが開催されること。

プーチンは東ドイツの秘密サービスであるスタシの秘密エージェントでした

プーチンは東ドイツの秘密サービスであるスタシの秘密エージェントでした

ドイツの新聞Bildは昨日、その版で、現在のロシア大統領ウラジミール・プーチンを、ドイツ語の頭字語(Staatssicherheit)でStasiとして知られる東ドイツの秘密サービスの代理人として認定したカードの写真を公開しました。プーチンによって署名された、は1985年12月31日に発行され、1989年の終わりまで途切れることなく更新されました。

スラブ神話:コストロマとクパロの伝説

スラブ神話:コストロマとクパロの伝説

スラブの民俗学には、コストロマとクパロが双子の兄弟であり、火の神シマルグルと夜の女神クパルニツァの子供であったという神話があります。ある日、コストロマとクパロは野原に出くわし、鳥シリン(悲しみの鳥)とアルコノスト(喜びの鳥)、両方とも危険な鳥、特にシリン。

Neanderthal遺伝子は私たちの頭蓋骨の形に影響を与えます

Neanderthal遺伝子は私たちの頭蓋骨の形に影響を与えます

他の人間の種に関して現代の人間の最も特徴的な特徴の1つは彼の頭蓋骨と脳の形です。その丸みは現在、マックスプランク進化人類学研究所(ドイツ)が率いる国際的な科学者チームによる分析の対象となっています。研究者たちは、最も近い絶滅した親戚であるネアンダーサルに焦点を当て、その生物学的基盤をよりよく理解しました。現代の人間の頭蓋内の形。

恐竜:アムトゲイのトカゲ、アムトサウルス

恐竜:アムトゲイのトカゲ、アムトサウルス

Amtosaurusファイル翻訳:Amtgayトカゲ(モンゴル)説明:草食動物、4重注文:Ornithischiaサブ注文:Thyreophora侵害:Ankylosauria家族:Ankylosauridae(未確認)高さ:長さ:7メートル重量:上部期間:白亜紀の頭蓋だけではありませんアンキロサウルス。

サンロレンツォデエルエスコリアルで何を見る?シエラデマドリッドの遺産

サンロレンツォデエルエスコリアルで何を見る?シエラデマドリッドの遺産

首都の北西約60キロにあるサンロレンツォデエルエスコリアルの自治体は、1931年に歴史芸術記念碑として、1984年にユネスコによって世界の関心の記念碑として宣言されたエルエスコリアル修道院をその遺産として持っています。シエラデグアダラマの丘陵地帯に囲まれ、1563年から1584年にフェリペ2世の命令で建てられた複合施設には、歴史的、芸術的、文化的価値の高い多くのスペースがあります。

ピカソ博物館でのガイド付きツアー「ピカソ、アリア、ティーテーブル」

ピカソ博物館でのガイド付きツアー「ピカソ、アリア、ティーテーブル」

ピカソ博物館は、メディエーション形式のガイド付きツアーのプログラムを継続しており、一般の人々がコレクションを間近で知り、新しい創造的な視点からコレクションを解釈することができます。「ピカソ、アリア、ティーテーブル」というタイトルで、これらの調停訪問では、EugenioAriasとPabloPicassoが共有したいくつかの瞬間と、それらを結びつけたすべての問題を掘り下げて、博物館のコレクションを掘り下げ、一方と他方が博物館の作品と活動中に表示される写真。

恐竜:南のトカゲ、アンタルクトサウルス

恐竜:南のトカゲ、アンタルクトサウルス

アンタルクトサウルスシート翻訳:サザントカゲ説明:草食動物、四重注文:サウリスキアサブオーダー:サウロポドモルファインフラオーダー:サウロポダファミリー:チタノサウリダエ高さ:6.1メートル長さ:18メートル重量:36,300-45,360 kg期間:白亜紀地球360年の白亜紀の地球南の半球に住んでいる最大の恐竜の1つです。

15世紀と16世紀のレシピで5つの中世のインクを再現します

15世紀と16世紀のレシピで5つの中世のインクを再現します

歴史的なアーカイブ、図書館、博物館、執筆ワークショップ、修道院が今日中世の原稿を保存しているという事実は、それらを保持したり、世代から世代へと受け継いだり、破壊を避けるために隠したりすることを気にかけた人々の問題ではありません。紙に書いたり描いたりするために使われた資料は、生き残った経典を読み、翻訳し、解釈するために不可欠でした。

ヨーロッパの各国の主な宗教は何ですか?

ヨーロッパの各国の主な宗教は何ですか?

ヨーロッパでは、主な宗教はカトリックですが、キリスト教は一般にいくつかの支部があります。ヨーロッパの各国の主な宗教のリストをアルファベット順に示します:アルバニア:イスラム教(56.7)。ドイツ:プロテスタンティズム(34)とカトリック(34)。

マジックリアリズムとは:定義、特徴、注目の著者

マジックリアリズムとは:定義、特徴、注目の著者

魔法のリアリズムとは、20世紀の文学的・絵画的運動であり、非現実的または奇妙なものを日常的または一般的なものとして見せようとします。その目的は、感情を目覚めさせることではなく、感情を表現することであり、とりわけ現実に対する態度です。 「魔法のリアリズム」という用語を最初に使用し、この用語を作り出したのは、1925年にドイツの芸術評論家で歴史家のフランツ・ロー(1890〜1965)であり、「マジッシャー・リアリズム」と呼ばれ、 「NeueSachlichkeit」(新しい客観性)、表現主義の代替。

ドイツ語の歴史

ドイツ語の歴史

中世以来、ドイツ語は言語として知られており、今日、特に技術的な部分で広く使用されているヨーロッパ大陸で最も広く使用されている言語の1つになっています。シーメンスなどのこの国の大企業だけでなく、健康の主題に関連するデバイスを製造する他のデバイスは英語とドイツ語で処理されます。そのため、多くの専門家がこの言語にアプローチして、練習し、必要なものを理解し、さらに優れた機能を発揮できるようにしています。より良い専門家と人になるための開かれた扉。

アタプエルカの化石は、難聴などの病状を研究するために使用されます

アタプエルカの化石は、難聴などの病状を研究するために使用されます

中耳と内耳の解剖学と生理学に関連したアタプエルカ部位の発見は、聴覚障害やその医学的応用などの聴覚病理学の研究を前進させるのに役立ちます。アルカラ大学(UAH)とHMホスピタルズは、基礎科学と臨床科学の間のコラボレーションのための新しいスペースを表す協定に署名することによって立ち上げました。

プラド美術館のコミック、セントのコミック

プラド美術館のコミック、セントのコミック

プラド美術館は、生誕200周年を祝う一環として、この施設の日々の物語と、いくつかの特別なイベントを、感動と優しさで伝えるコミックを公開しています。この4番目のタイトルで、プラド美術館はそのラインを統合します。 MaxのEnchantedTriptych、AltarribaのForgiveness and Fury、KekoとMontesolのIdilioに続くコミックブックの発行元。

印刷機の歴史:最初のステップ、グーテンベルクの印刷機とそのオンライン印刷への進化

印刷機の歴史:最初のステップ、グーテンベルクの印刷機とそのオンライン印刷への進化

印刷機の歴史は?それはグーテンベルク以来存在するのでしょうか、それとも以前に何かがあったのでしょうか?印刷機は人類の偉大な文化革命の1つです。この印刷機の短い歴史の中で、1500年以前に世界のさまざまな地域、特にアジアでいくつかの印刷方法があったことがわかりますが、印刷機が進化して普及し、大きな文化的および社会的変化を引き起こしたのはグーテンベルクです。それは19世紀の蒸気プリンターの出現で、そして最後にオンライン印刷で再び起こります。